長崎観光してみた~1日目~

LifeStyle

どーもー!!RAINBOWMUSICANCHEです(・∀・)

先日僕の地元(神奈川県相模原)から仲間達が長崎に遊びにきてくれました(*^^)v

この年になると家族とか仕事とか色々忙しくてみんなで集まれる事って中々ないですからね。

長崎に6人も地元の人間が集まれたのは奇跡的でした(^.^)

ありがとう。

せっかく長崎に遊びにきてくれたから普通に観光してきましたよー!!

やっぱり長崎は観光スポットが多くていいね(*^^)v

今回は僕が地元の友達と回った観光スポットを載せていきますー!

出島ワーフ

長崎と言えば港町!!そして地元のメンバーと言えば酒!!w

という事で海を眺めながら昼間からお酒を飲めるところがないかなーと出島ワーフへ。

この出島ワーフは飲食店がたくさん入ってる施設なんですけど、とにかく景色が良いですよね。

海、船、山。夜になったら夜景も綺麗だし、雰囲気好きです。

昼の雰囲気
夜の雰囲気

11時半くらいについたんですけど、ちょっと回ってみたら一番端の長崎港って店しかやってなさそうな空気(・∀・)

刺身も食べたいしって事で長崎港さんにて乾杯スタートー!!

刺身うまっ!!

ランチでは海鮮丼とか美味しそうなランチがたくさんありましたよ(=゚ω゚)ノ

そんなランチのお客さんを横目に僕たちはひたすらハイボールやら焼酎を注文。

良い調子になってきて、店員さんの方言可愛いなーとはしゃぐ仲間達と次の観光地へ(・∀・)

昼から美味しい海鮮食べて飲みたい人にはお勧めなお店でしたよー(^.^)

グラバー園&大浦天主堂

お次は グラバー園大浦天主堂 へ(・∀・)

グラバー園に向かう途中の坂道は左右にお土産屋さんがたくさんあって『観光地』って感じでテンションあがりますよね。

そんな坂道を上った突き当りに出てくるのがこちら↓

大浦天主堂(*’▽’)

これもまた凄い歴史がありますな(・∀・)キリスト教建築物としては日本最古なのにめちゃくちゃでかい(゜_゜)

すげーーとかなんとか言いながらグラバー園へ。

地元の仲間もみんな言ってましたけど、グラバーって誰ですの?

って方はこちら↓

トーマス・ブレーク・グラバーThomas Blake Glover1838年6月6日 – 1911年12月16日)はスコットランド出身の商人武器商人として幕末日本で活躍した。日本で商業鉄道が開始されるよりも前に蒸気機関車の試走を行い、長崎に西洋式ドックを建設し造船の街としての礎を築くなど日本の近代化に大きな役割を果たした。維新後も日本に留まり、高島炭鉱の経営を行った。造船・採炭・製茶貿易業を通して、日本の近代化に貢献。国産ビールの育ての親。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

国産ビールの育ての親ですって\(◎o◎)/!全国のビール愛好家の皆様、グラバーさんに感謝ですね(‘◇’)ゞ

グラバー園の公式HPはこちら↓

グラバー園公式ウェブサイト
南山手の居留地・洋館と歴史上の人物の解説。イベント情報、園内建物マップ。

グラバー園には旧グラバー住宅などの洋風建築がいくつかあるのでそれを見て回ります。

が、しかし。

肝心の旧グラバー邸はなんと工事中でした( ;∀;)

残念。

でもグラバー園からの素敵な景色は見れましたよー!

夜景も綺麗なんですね(゜_゜)

しかもイルミネーションもやってるみたいなので今度は夜にでも行ってみたいものです(*^^)v

ツル茶ん

長崎県長崎市油屋町2-47

昼飯はトルコライスを食べたいというリクエストがあったので一番有名であろうツル茶んへ。

この店はいつも混んでますな(・∀・)

そしてボリューム満点のトルコライスを食し次へ(=゚ω゚)ノ

DEFCULT

途中いつもRAINBOWMUSICがお世話になってるRYUJIさんのお店『DEFCULT』に買い物&仲間を紹介しに行ったよ(*^^)v

DEFCULTにはストリート系の洋服から一点物の古着、オリジナルブランドなど色々な洋服や靴や小物が揃ってます(=゚ω゚)ノ

今回僕はRYUJIさんのオリジナルブランド『GOOD CHILLIN』のロンTを購入。

生地も厚めで着心地最高です(^^)

RAINBOWMUSICのこのアー写の衣装もRYUJIさんがチョイスしてくれた衣装なんだよー(*’▽’)

長崎市油屋町1-20MAEHARAビル 1F

たくさんかっこいい服あるし、RYUJIさん色々アドバイスしてくれるから

長崎に来た際は是非行ってみてね(*^^)v

そしてDEFCULTの次は宿泊先へ↓↓

Almas Guest House(アルマス)

今回の旅行は普通のホテルで一人一部屋じゃつまらないよねという話で、

みんなでワイワイできるゲストハウスのアルマスさんにしました(^.^)

Internal Server Error

6人で予約したらなんと貸し切りにしてくださって( ;∀;)感謝です。

場所も出島の真ん前だし、アクセス抜群で安いという最高のゲストハウスなのです!

みんなでワイワイできるリビングルーム
ゲストルームはこんな感じ

オーナーもとても親切で丁寧な方なので、お友達と長崎旅行とかの際は是非(=゚ω゚)ノ

おっさん達がみんなで同じ部屋で修学旅行気分を味わいましたww

リビングにて

チェックインだけ済まし、再び観光へ(・∀・)

出島

アルマスから徒歩1分の 出島 へ(*^^)v

国指定史跡 出島 Dejima
長崎市の出島(国指定史跡 出島和蘭商館跡)の公式ホームページです

出島も歴史の授業で勉強した気はしますが、

こうして大人になって実際その場所に来てみて歴史を知るとまた全然違いますよね。

蘭学や医学など西洋の学問や芸術が伝わってきたのも出島だし、バドミントンやビリヤードといったものも出島から伝わってきたそう(‘◇’)ゞ

歴史好きにはたまらない観光スポットです(゜_゜)

眼鏡橋

さて、一通り観光もしたし飲みに行きますかと夕飲みの一件目『たぬきの里』を目指し移動。

その途中でたぬきの里の近くに 眼鏡橋 あったなと気付いたので立ち寄る事に。

眼鏡橋
「眼鏡橋」の情報はながさき旅ネットで。17世紀、長崎の町並みは拡大され護岸を構築し、ほぼ現在の中島川が形づくられました。このころは、キリスト教禁教の時代であり、唐文化の導入により興福寺などの仏寺が次々と建立されました。 寛永11年(1634)、興福寺の黙子如定禅師が架設したこの眼鏡橋は、長さ22m、幅3.65m、川面...

なんでここ有名なの?という話題からググってみると…

眼鏡橋(めがねばし)は、長崎市の中島川に架かる石造二連アーチ橋である。架橋時、琉球王国だった天女橋を除くと、日本初の石造りアーチ橋である。1960年(昭和35年)に国の重要文化財に指定された。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本初の石造りアーチ橋なんだって!

重要文化財に指定されてるんだって!

長崎って日本初だらけだね\(◎o◎)/!

たぬきの里

長崎県長崎市諏訪町8-7
店内はこんな感じ

夜飲みはいつも地元の友達が来たら一緒に行くたぬきの里へ(*^^)v

実はここ移住当初から頻繁に来てて、最近全然行けてなかったから僕もかなり楽しみにしてました。

たぬきの里 (市民会館/居酒屋)
★★★☆☆3.10 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

何せ料理が何を頼んでも美味しいです(^.^)

店主もイケメン&気さくだし、店主目当てのお客さんも多いんじゃないかな?って印象(*^^)v

どっか良い飲み屋ないかな?って人は是非行ってみてほしいです(=゚ω゚)ノ

その後…

たぬきの里でいい感じに酔っぱらってきた僕らはその後もあっちで飲んで、こっちで飲んでを繰り返して宿に戻りました(*’▽’)

美味しいものをたくさん食べて、飲んでとても幸せそうなままみんな眠りにつきましたw

長崎ありがとう(=゚ω゚)ノ

二日目に続く…

コメント

タイトルとURLをコピーしました