長崎観光~二日目~高島編

LifeStyle

どーもー!!

長崎観光2日目に突入だよ(=゚ω゚)ノ

前日の夜飲みだす前にしっかり飲んでおいたヘパリーゼが効いたのか全員二日酔いもなく(゜_゜)(奇跡)

無事に起きる事ができました!!

二日目は僕らが移住した高島へ連れてきますよー!

って事でいざ伊王島港へ(*^^)v

長崎の大波止港からもフェリーには乗れるけど、今回は車もあったので伊王島まで行きました(^.^)

伊王島港
滅多に乗らない船にしっかり興奮してました

高島

高島到着後さっそくインフォメーションでレンタカーを借りて観光開始(^.^)
(今回は寒かったので車にしましたが、暖かい時期ならレンタサイクルもオススメです)

30分毎に500円のレンタカー
長崎市高島町 | 高島観光ナビ
長崎市高島町の観光情報をご紹介するサイトです。

高島海水浴場

高島と言えばやっぱり綺麗な海!!

ただこの時期は海風がとんでもなく寒いです( ;∀;)

夏に来たら海水浴もBBQも楽しめますからね(=゚ω゚)ノ

海めっちゃ綺麗ー!!

さみーー!!

を連呼しながら次の目的地へ。

グラバー別邸跡地

1日目に観光したグラバー園のグラバーさんの別邸が高島にはあったんです(=゚ω゚)ノ

トーマス・ブレーク・グラバーThomas Blake Glover1838年6月6日 – 1911年12月16日)はスコットランド出身の商人武器商人として幕末日本で活躍した。日本で商業鉄道が開始されるよりも前に蒸気機関車の試走を行い、長崎に西洋式ドックを建設し造船の街としての礎を築くなど日本の近代化に大きな役割を果たした。維新後も日本に留まり、高島炭鉱の経営を行った。造船・採炭・製茶貿易業を通して、日本の近代化に貢献。国産ビールの育ての親。

↑にもあるように高島炭鉱の経営を行ったそう(゜_゜)

車を止めていざ降りようとすると…

「ちょっと寒いから車内から雰囲気だけ味わおう」

完全に海風で冷え切った人たちがそこにいました。

って事で写真だけ(‘◇’)ゞ

権現山展望台

高島に来たら展望台にも是非行ってみてください(*^^)v

高島一望は勿論、お隣伊王島、軍艦島と丸見えですよ\(◎o◎)/!

晴れた日には五島列島も見えちゃうらしい(゜_゜)


軍艦島の見える丘

そしてみんなが行きたがってた軍艦島の見える丘(゜_゜)

あれが軍艦島か!とテンション上がり気味の面々。

北渓井坑跡

今回僕のミスでなぜか案内し忘れてしまった北渓井坑跡w

世界遺産を案内し忘れるなんて申し訳ない\(◎o◎)/!

北渓井坑も歴史ある場所なのです(*^^)v

北渓井坑は、日本で最初に近代的採掘法を導入した炭坑です。蒸気機関による巻揚機やポンプなどの西洋の技術が導入された深さ43メートルの竪坑から、1日に300トンを出炭したといわれます。明治元年(1868)から開削し翌年に着炭しましたが、海水の流入により明治9年(1876)に廃坑しました。
北渓井坑跡は、近代的な炭坑技術が導入された初期の様相を伝える代表的な遺跡として国指定史跡となり、平成27年(2015)7月には世界文化遺産に登録されました。

石炭資料館

以前別の記事でも載せた石炭資料館。

軍艦島ツアー3社を比較

資料館前にある軍艦島の模型

ここでは高島炭鉱や端島炭鉱の歴史を知る事ができるよ(*^^)v

なのになぜかここも今回案内し忘れましたw

申し訳ない(‘◇’)ゞ

NANAIRO KITCHEN

北渓井坑跡と石炭資料館を案内し忘れたのはきっと早くNANAIRO KITCHENで乾杯したかったから(*’▽’)

って事で高島港ターミナル内にある我らがナナイロキッチンへ(*^^)v

RAINBOWMUSICのPARA兄さまが経営しとりますよー!

お弁当を中心に、昼間から店で飲むことも可能です(‘◇’)ゞ

10時~14時までで、夜は完全予約制だよ(^^)

昼時は混み合うから前もって電話予約してもらえるとスムーズ。

妻と小アンチェも合流してさっそく乾杯(*‘∀‘)

楽しいひと時を過ごさせていただきました!

再び長崎市内へ

今回高島滞在時間は9時半~12時半の3時間。

それでもだいぶ満喫できたんじゃないかと思います(^^)

また夏に来ると約束し、再び長崎市内へ(・∀・)

バイバイタカシマー!!

帰りもはしゃいでる

長崎原爆資料館

長崎観光の最後は原爆資料館へ。

https://nabmuseum.jp/

今回この旅行で仲間にどこ行きたい?って聞いたら一番最初に原爆資料館って出てきて正直驚いたんですよね。

っていうのも僕らが育った場所ではやっぱりそういう部分への意識はあまり高くなくて。

授業や修学旅行で多少学んでも他の楽しい事に紛れて忘れちゃったり…

東日本大震災で目の当たりにして初めて「平和」っていうのが当たり前ではないって実感したんだと思うんです。

それで30代になって、子供や家族ができてよりそういう部分に意識がいくようになって…

普段話さないけどそれぞれそういうの考えるようになってるんだなぁ…という驚きがありました。

この年齢になって仲間を原爆資料館へ連れていけたのは本当に良かったです。

もし修学旅行で行った事あるって人も大人になってからもう一度行ってほしいな思います。

まとめ

以上、長崎観光の二日間でしたー!!

楽しい二日間をありがとうー!!

みんな無事に神奈川についたようで何より(*^^)v

また遊びにきてねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました